Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
とんぼ返り
0

    月曜日夜10:00過ぎ、

    Berlin の娘から電話

    「今度の日曜日、くるみ踊ることになった」

    プリンシパルの怪我で急きょAyaが、

    『くるみ割り人形』の主役を踊らせてもらうことに

    レッスンも急に始まったとのこと

    と言っても、何日ある〜

    12月の忙しいところ・・・

    But 娘の夢が叶う、その瞬間を見たい

    世界の大きな劇場で、

    クラシックバレエ全幕の主役

    15才で留学した頃からの夢

     

      3才前のAya

     

    こんな小さな頃から、バレエを

    月曜日夜の11:00、

    Jun さん、迷わず飛行機のチケット get

    (なんと、残り3席)

     

     

     

     

     

      ヤニック先生と!

     

    ブラボー Aya

    舞台で踊る娘は、最高に幸せそうだった

    長ーい努力の日々を知っているので、

    最高の笑顔を見て、so happy

    無理して飛んで…よかった

    3日間でBerlinから、とんぼ返り

    成田から、スクールへ直行

     

     

    | junnieblog | - | 01:01 | comments(0) | - | - | -
    Thank you for coming
    0

      ダンススクール・オクムラ 恒例

       

          Xmas Party !!

       

      楽しいパーティでした〜

      男性も多く、沢山踊っていただくことが出来ました

       

        

       

         

       

            

       

      やはり皆、踊るのが大好き

      これぞ社交ダンス楽しいのが一番

      長ーくダンスしてる方から、

      始めたばかりの方まで、みーんな仲間

      すごくイイ雰囲気で、嬉しかったです

       

      前日も夜中の3:00まで cookingのJunさん

       

       筑前煮 肉団子

       

      おにぎり用に6合を2回炊き、炊き込みご飯も7合

      玉子焼き20個、筑前煮や肉団子、茹で鶏…と、

      何キロ、お肉を買ったカナ

       

         

       

      飲み物も食べ物も沢山用意したけど…

       皆さま、何よりも Dance が一番 

      みなさまのおかげで、

      楽しい、ステキな Party になりました

       

       Thank you very very much !!   

       

      | junnieblog | - | 00:47 | comments(0) | - | - | -
      初めてのダンス & 初めてプラス
      0

        Jun's グループレッスン

        『初めてのダンス』

        ダンススクール・オクムラの目玉

        (勝手に目玉にしてるMe )

        Start して5年位になるだろうか

        もちろん、まったく初めての方に、

        気軽に始めていただけるように

        And 1人でも多くの人に、

        ダンスって楽しいー」

        そう思ってもらいたい・・・

        なーんだ、ダンスは誰でもできる」

        それを伝えるのが my使命

        相変わらずオーバーなJunさんが、

        張り切って始めたところ・・・

        自分が誰よりも楽しくて

        生徒さんたちもみんな仲良し and

        何年も stay in 『初めてのダンス』

         

         そこで、またまた考えた〜

        もう30分、プラス・アルファのレッスンを

        『初めてのダンス・プラス』

        初めてのダンスでやっていない種目やステップを

        皆で練習

         

          

         

        現在は、Cha cha cha のレッスン中です。

         

          

         

        みんなが、あんまり楽しそうに踊るので、

        何とか1つの作品にしたいナ

        近いうちに、

         皆さまの前で発表できそう

        乞うご期待

         

         

         

         

        | junnieblog | - | 22:49 | comments(0) | - | - | -
        全英選手権ティームマッチ
        0

          選手だった当時

          5月のブラックプール全英選手権で、

          日本チームが

          ティームマッチに招待されることは、

          とっても名誉なこと

           

           

           

          全日本選手権の1位と2位だけが出られる

          イングランドやアメリカのチームが、

          どんな衣装で出てくるか

          日頃は、チャンピオン争いのライバル同士も、

          この時ばかりは、one team

           

           

           

          みんなでドレスのデザイン考えたり

          ちなみに、私たちが持っているオーストリッチの扇

          ワイヤーのハンガーに紙貼って、

          オーストリッチを張り付けた自作!!

          (オープニングのマーチ用 my idea アハハ! )

           

           

           

          観客の応援の声がすごーくて、

          踊ってる時、音楽がまったく聞こえないほど

          我らがコーチャーも「Come on Sabu

          大声で応援というか、どなってる

          必死に踊る Sabu & Me

          But 歓声で音楽がまったく聞えないだから、

          音に合っていたのか・・・なーんてネ

           

            懐かしいで〜す

          | junnieblog | - | 22:59 | comments(0) | - | - | -
          習う人の気持ち
          0

            ダンスが大好き過ぎて

            両親の反対にも3年間粘り

            プロになってしまったMe

            自分が踊るのが一番楽しいけれど

             

              

             

            教えるのも、すごーく楽しい

             

            プロになりたての頃

            今思えば、

            一生懸命だったことだけは間違いないけれど、

            技術も経験も足りなくて

            毎日、悪戦苦闘

            上手く教えられなくて、

            「次までに勉強しておきます、ごめんなさい

            なーんてことも!

            そして、先輩の先生に、

            お茶入れたり、ズボンのすそ直したり

            「1つ教えてもらえますかー

            次のレッスンで満足してもらえないと、

            また来てもらえない

            一生懸命シャドーして、レッスンにのぞむMe

            生徒さんと一緒に少しずつ成長させてもらった。

             

            もがきながら、10年、20年…と(ぎゃー、長い年月!)

            沢山失敗しながらも、

            沢山のレッスンの中から、

            習う方の気持ちを大切にしたいなと思うように。

            初めての方のレッスン、

            小さなこども、またはお年寄り、

            上級者からプロのレッスンまで・・・

            どんなレベルも、楽しいことだけは必須だけど、

            自分に余裕がないと、

            習う人の気持ちがわからないのでは

            自分をもっと、技術も人間もみがかないと・・・

            ( too late なーんて言わないでネ ) 

             

               Sabu & Jun

            | junnieblog | - | 00:01 | comments(0) | - | - | -
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>