Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
<< 梅酒 | main | 寒ーいオランダの6月 >>
ベーシックの大切さ
0
    武道館で開催された、日本インターナショナル選手権大会・
    プロ・ラテン決勝を観て、つくづく思った。
    『ベーシックは本当に大切!』
    優勝のリカルドのサンバのナチュラル・ロール
    体重ののりが速く、途切れることないスムーズなSカウント
    サイドWAYへ、ナチュラルなロール・ムーブメントのQQ
    これを見て、彼らの1位を確信グッド
    世界で2位の選手だから、あたりまえ!?
    ダンスに絶対なんて、ナイナイ!
    UK選手権の時より、調子がいいようには見えなかったけれど、
    何をやっても、抜群に安定して見えたYES!
    ベーシックがしっかりしている証拠嬉しい
    やはり、ナチュラルで音楽に合っているダンスは、
    観ていて、楽しい
    今や何でも簡単にコピーできてしまう時代・・・
    フィーリング的なものは盗めても、
    ダンサーの本質的な部分は、おそらくコピーできないに違いないNO!
    ナチュラルになるまで、コツコツ積み重ねられたもの。
    技術の習得に早道なんて・・・
    「絶対にない」に決まってる豚
    | junnieblog | - | 09:05 | comments(3) | - | - | -
    池袋西武でお世話になっておりますDaisyです(*^_^*)
    超初心者の私は、今回の先生のお話、専門用語に苦しみました(^_^;が、雰囲気だけはよお〜く伝わりました!(^^)!
    いつもレッスンの始めに踊る「ブルース」で、ステップを間違えないようにとばかり気にしていましたが、先日のレッスンで先生と組んで頂いた時にご指導頂いた、基本のウォークの足運びを意識したら、格段にウツクシク!踊れたような気がします\(^o^)/
    本当に基本は大事!!!!これからも精進いたします♪
    | | 2010/06/18 9:23 PM |
    昨日の競技会で昇級しましたが、決勝を前にリーダーさんと話し、ちょっと彼を見直しました。5次予選、準決勝、決勝と汗だくになり、足の裏がジンジン熱くなるまで踊って、それでも昇級できないこともあるから、辛い緊張する時間です。「昨日より今日の方が1ミリ前進していれば、ジャッジには判らなくても、良いじゃない」「急に今だけ凄い踊りができるわけじゃないから、一生懸命な二人の気持ちを表現しよう」。普段は言い争ったり、傷つけあっているけれど、悪い人じゃなかったのかな、と思ったりして。踊りながら「SQQ」「1と2,3」と二人で声を掛け合って、踊ってました。ジャッジにはすご〜く素人っぽく見えたに違いないけど。
    これからも、先生の指導を信じて、初心を忘れず、挑戦を続けます。
    | Jaja-maru | 2010/06/21 10:43 AM |
    Daisyさま

    いつも熱心にレッスンしていただいて、有難うございます。
    一番嬉しいのは、すごーく楽しみながら踊っているのが、
    伝わってくること!
    世界のトップ選手にとっても、始めたばかりの初心者に
    とっても、『ダンスは楽しい』は同じ(^^♪
    基本に忠実だと、次々に先へ進めるので、楽しさ倍増!!
    また、美しいダンスめざして(笑)、楽しく踊りましょう。


    Jaja-maruさま

    コメント有難うございます。
    ダンスは二人だから楽しくもあるけど、
    二人ゆえに難しいことも多いものです。
    でも、二人で協力して形が出たときの喜びは最高でしょう?
    選手にできることは、毎日Betterになること・・・
    少しづつでも、積み重ねれば大きな力。
    いつか、誰かに認めてもらえる日を信じて、
    二人で協力して、いいダンス人生をStepしてくださいね♪
    頑張って〜
    | Jun | 2010/06/22 3:40 PM |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>