Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
<< Xマス Party のお知らせ | main | Jun's 食への想い >>
何時なおせるかな?
0
     Lesson を受けて直された事・・・
    どんなに小さなことでも、直すって大変なこと
    その時はできても、自分で練習しているうちに戻ってしまったり
    ついつい慣れ親しんだ癖のほうがらくだったり・・・
    でも、大切な部分に目をつぶって妥協していると、
    必ず、それ以上に先に進めない壁にぶちあたるので〜す
    器用で、運動神経、音感、ルックスetc よくて・・・才能豊か
    誰だって、そんなふうに生まれたい
    でも、どんなに恵まれていても、それだけで上手くなれる人はいないと思ってる

    どんなにtalent があっても、footwork が初めからイイなんてなーい
    何度も何度も、繰り返し練習して・・・少しずつ身につくもの

     Footwork ‘toe’のfootwork トゥとボールとは違う

    footwork がどうして大切かって
    だって、車でいえば、タイヤでーす
    きれいにトゥ〜ヒール、ボール〜フラット等 footwork がまわらないと、
    Body は正しく動けない・・・
    だって、タイヤが回らないと、車は動かないはず
    センスがよかったりで、あまりfootwork にこだわらなくても、
    Good dancer はいると思う
    だけど世界中、超 Good danncer に
    footwork のよくない人がいないのも事実ヨ〜

    たとえば、Rumba のOpen Hip Twist のカウント‘3’
    男子の左脚と女子の右脚・・・一瞬は膝が伸びるはず

     Rumba ‘3’は大切! ‘2’の足で押し返したら伸びる

    床から離れて、すぐに曲がっちゃうと立てない
    こんなこと1つでも、3年ぐらいかかったかも
    立てると、少しくらい引っ張られても全然気にならない
    誰とでも踊れるし、誰と踊っても楽しい

    習ったことを直したくない人なんていない
    でも、今週もコンペがあるし、来週はデモがあるし、
    ついつい忙しくて、あっという間に来年なーんて悲しい
    『何時直すー
    ちょっと古い()けど・・・『Now! (今でしょう!)』

               頑張って〜頑張ってネ
    | junnieblog | - | 12:40 | comments(0) | - | - | -









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>