Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
<< 恩師 Bill Irvine、 | main | Nina Hunt - my teacher >>
いつ直したらいいの?
0
     2012年の競技会シーズンも始まり・・・
    というか、つい12月にシーズン終了したばかりなのに、
    もう始まっちゃったー
    年々、シーズンオフが短くて、パーティもあったり、
    選手はホントに忙しいと思う
    でも、何かを克服して、
    「絶対に今年こそ、飛躍したい」と思ったなら、
    人並みの練習ではnot enough と誰でもわかる
    だって選手は、みんな努力しているから・・・
    沢山練習するのは、もちろんとっても大切
    でも、何を練習しなければならないのかは、もっと大切

    2月ムーア杯の審査をして、
    また先日のスーパージャパンカップを観て、
    つくづく思った・・・フットワークがきれいじゃない
    すべての動きは、from the floor
    footwork は、踊りの命
    もちろん ラテンもスタンダードもで〜す
    美しいフットワークに魅せられて・・・Vicky BarrやHazel Fletcherを真似てシャドーしてた頃が懐かしい!
    今回美しいヒールターンが見られず、とても残念
    私がSabu さんと組んだ頃
    世界チャンピオンBarr 組のパートナーvickyのヒールッターンを見て、
    ふるえたMe・・・そして、魅せられた
    How beautiful
    何が美しいってピタっと床に吸い付いたToe
    そして一番の感動は、3番目の出てゆく足の甲のアーチ
    それからというもの、毎日ヒールターンのシャドーしまくり
    100回いやいや、そんなもんじゃない・・・もっとー
    甲のアーチをだそうと伸ばしすぎ、捻挫したほど
    アハハちょっと極端な
    Jun・・・やり過ぎることはないけれど、

    もう一度、あんな感動をしたい、ふるえたい
    | junnieblog | - | 23:58 | comments(0) | - | - | -









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>