Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
食器
0

    料理が好きハートだと、自然と食器にも興味がDocomo109

    こんなお皿に、こんな料理をのせたら、

    きっと、美味しそうに見えるだろうナ美味しい

    そんなふうに思い、いつの間にか・・・

    奥村家の食器たちは、こんなことに!!

     

     和食器 和食器

     

     グラス類 グラス

     

     洋食器 洋食器

     

    他にも、まだまだあるのに〜ちゅん

    母の大切にしていた沢山の食器が、

    我が家にやってきたーびっくり

    日本料理和を教えたりしていた母なので、

    いい和食器が、いっぱい和

    But どこにしまう〜!?

    まあ、ゆっくり考えるとして笑・・・

     

    本日は、ちょっぴり奮発して、

    松茸の土瓶蒸し:)

     

     土瓶蒸し

     

    我が家に、土瓶はなかったので、

    いつもよりSabuさんも、相当に美味しそう美味しい

    やっぱり器は大切大切

    母の大事にしていたもの・・・

    ありがとーありがとう大切に使いますありがとう

     

     

    | junnieblog | - | 23:06 | comments(0) | - | - | -
    My mum ♡♡
    0

      いつかは・・・と覚悟はしていたつもりゆう★

       

       2年前、庭で。 庭ではな

       

      昨年暮れから、

      骨折や感染症etc、入退院をくりかえし病院

      2ヶ月前、肺炎をこじらせ・・・

      つらい入院生活を送っていた母ママ

      「今夜があぶない母」と言われ、

      病院に泊まったこともあった病院汗

      そんな my mum ハート

      肺が真っ白と言われながら、

      酸素マスクをつけ、点滴をしながら、

      2ヶ月も頑張ったあくる

          昨年10月、

      私の声にうなづいてくれたのがやっとで、

      ついに話すことも、食べる事もかなわなかったase

      最期は、私を待っていたように、

      私の腕のなかで、呼吸がたえたありがとう

      Thank you, mumハート

      自分も、子どもを産んで、母の偉大さを知ったハート

       

       1年前、娘と母と3人 

               ハート1年前、3人で撮った最後の写真ハート

       

      母から習った、穏やかな明るい生き方、

      美味しい家庭料理・・・引き継いでいくよDocomo107

      そして、きっと娘にも・・・ハート

       

       3年前、箱根で。 箱根

       

          1年前、2人でお茶しに!

           

          本当にありがとうハートやすらかにびっくり

       

       

       

       

       

      | junnieblog | - | 00:34 | comments(2) | - | - | -
      Akashi 先生の教え
      0

        中学の3年間、

        我が松組の英語は、Akashi 先生担当先生

         

         

         

        家が教会で、牧師さんでもある先生男

        すごーくいい声で、シェークスピアの俳優みたいonnpu

        きびしい先生で、毎回小テストテスト

        予習してない生徒には、

        「出なさい」と静かな声でマジで

        教室を出た生徒は、職員室で勉強ぐすん

         

        Junさん、出されたことはないんだけど・・・

        初めての中間テストの答案用紙に、

        「英語とは、覚えることだ!」

        と、書かれた!!

        あははおい

        今思えば、それもそのはず困る

         

        先生の話は、すごーく真面目に聞いていた聞き耳を立てる

        学校我が成城学園学校

        クラスの半分は下から→伸び伸び

        残り半分は受験組→何でもノートをとる

         

         

         

        Junさんはと言うと、「伸び伸び組」ペコちゃん

        なんと幼稚園からSeijo→伸び過ぎ〜Docomo_kao8

        英語は好きだったし、

        先生の言ったことも覚えて受けた初テスト

        みんなできた手と思ったのに・・・

        L と R を間違えたり、

        i の点を忘れたり、散々矢印

         

        And 「英語とは・・・」の言葉ガーン

        「そうか、全部覚えればイイんだ手」とMe

        やっぱりMy Name は、

        「純粋」の純じゃなくて、「単純」の方かー?笑

        それからというもの、

        単語帳も、発音記号まで入れて覚え、

        教科書の訳をノートに全部書いて、

        それを英語で、言える&書けるようにピース

        ピリオドがぬけてないか等、

        念には念を入れてチェックok

         

        In this way・・・全部覚えれば、

        英作でも、穴埋めでも、発音問題でもok

         

         

         

        Akashi先生の言葉のおかげで、

        英語がずーっと楽しくなったのだけど、

        高校2年頃だったかなDocomo108

        「今回のテストは100点かも〜」と

        3回見直して、得意に?提出Docomo_kao17

        結果は・・・

        今思い出しても笑えるわらうわらう

         

        天才→genius と書かないといけないのに、

        Junさん、「天才」を「天キ」と勘違いびっくり

        それで・・・なんと weather(天気)と書いた〜あは

        It's me !!

         

        大学生の頃のJunさん 伸び伸び大学生の頃ハート

         

         

         

         

         

        | junnieblog | - | 01:06 | comments(0) | - | - | -
        メイク
        0

          私が、競技会に初めて出たのは、

          大学生の頃 女の子

          習っていた先生のパートナーが辞め、

          お声がかかったのだonpu03

          いきなりプロ・・・しかもC級 たらーっ

          習って2年かそこらDosomo_kao9

          緊張のあまり、卒倒するかと・・・笑

          技術的にひどいスクランプのは、もちろん↓

           

          However, 一番未熟なのは、メイクNG

           

           

           

          なにしろ、普段のメイクだって、

          大学生になって、薄化粧を始めたばかりkyu

          まつげをつけるのも始めてまつげまつげ

           

           

           

          競技会会場で、

          一緒に出るプロのパートナーの

          プロらしいメイクを見ただけで・・・

          完全にのまれたJunさんムニョムニョ

          以後1年間、あがり続けたおい

          どうしたら堂々と踊れるようになれるか・・・

          練習に明け暮れ、

          10分の休憩も惜しんで、シャドーおんぷ音符

          And 夜、お風呂に入る前に必ず、

          目のメイクの練習ハート

           

           

           

          毎日、アイライナーで目を描き、

          つけまつげをつけていると、わかってくる音楽

          奥二重なので、

          目を開けた時と閉じた時の差が大きいことドキンちゃん

          つけまつげは、

          目のふちより2mm.上につけた方が、下を向かないまつげ

          何事も練習笑あは

          だいぶ手際よくなり、かなりマシ〜(お得意の自己満えへ)

           

          Sabu & Jun 組になってから、

          テレビのメイクさんに教えてもらう機会が・・・

           

           

           

          うーん、やっぱりプロは違うーメイク

          すごーくはっきりした顔なのに、

          So Natural メイク

          競技会って、舞台と違って観客が近いき

          あんまり濃すぎると、かえって目の表情がわからないNO!

          ジャッジしてみると、よくわかるニコ

          技術はもちろん、メイクメイクもドレスも、

          表情も、みーんな含めてDance♪

           

          技術は、いきなりトップクラスになれないけれど・・・

          メイクやドレスアップは、もっと美しくなれそう顔

           

          | junnieblog | - | 00:21 | comments(0) | - | - | -
          オリンピックを見ながら・・・
          0

            連日オリンピックをテレビで見ながら・・・

            「オリンピックで頂点をめざす選手の心って、

             どんなだろうはてなマーク

            4年間ずーっと練習してきて、

            一瞬にして、結果が決まってしまう怖さ怖い

            悔いのない練習をしたと、

            自分を信じられるから、

            その場に立てるのだろうかDocomo108

            それにしても、4年間って長い!!

             

            全日本、インター、セグエ、

            ブラックプール、世界選手権・・・

            どのコンペも、フロアーに立つまでは、

            震えるほど怖いDoCoMo

             

            初出場のブラックプール・ライジング決勝

            結果は2位・・・緊張のあまり、脚がつったえ

            本戦も、セミ・ファイナルに3種目残り、

            初めて出て、快挙と言えるが、ガチガチNG

             

            精一杯、練習して臨んだつもりだった手

            でもでも、

            地球世界の中でやるには、こんな練習じゃ、

            まったくダメと思い知らされるおどろくドゥラ

            とにかく世界で、ビビらずに踊るには、

            気弱な私は、これ以上できない・・・

            そんな練習をしないと無理NO!

             

            そうして、少しずつ心がプロらしく矢印上!?

            大事なコンペで、出し切れるようになった♪

             

             

             英国インター、準決勝サンバ

             後ろの白はシカモア組、赤はヒルトン組

             ブラックプール、タンゴonpu03

            ナショナル・チャンピオンシップ優勝トロフィー

             

            1年間うーんと練習して、

            臨む大事な全日本など、

            どんなにドキドキしても、一度フロアーに立てば、

            思いっきりハート楽しんで、踊ることができるように手

             

            But ・・・

            これが4年に1度となったら、どうだろう?

            スクランプ考えただけで、緊張しそう↓

            やっぱり、オリンピックオリンピックで金メダルをとるって、

            すごーい拍手

             

             

             

            | junnieblog | - | 22:22 | comments(0) | - | - | -
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>