Jun's Cafe

奥村純アラカルト日記
15才のLondon(2)・・・ちょっと人気者??
0

     

     

    Wimbledon Common の近くの学校、

    The Study に通い1か月位たった頃・・・

    副校長先生が、

    「英語に慣れるように、休み時間、

     幼稚園に手伝いに来なさい!」

     

     

    金髪の、青いお目目の可愛い子ばかり

    でも騒いだり、いたずらしたり・・・

    そこは日本と変わらない

    But 先生は厳しい

    いう事きかないと、

    木の定規で、小さな手をピシャリ

     

     

    私はというと、

    何いわれても、ニコニコ満面の笑み

    可愛い、雑誌に出てくるようなおチビちゃん達に、

    June !  June !

    と大騒ぎされ・・・

    英語能力がピッタリ fit (笑)のせいか、

    友達と思ったらい

     

    ついに、女の子たちのMamaに、

    「家でも、June、June ってすごいのよ。

     朝学校に娘を連れて行ってくれないかしら

     

     

    まだ英語にも慣れないMe に、

    大事な娘を託すか〜

    慕われちゃったのは嬉しいけど・・・

    翌朝から、

    Wimbledon,9C The Grange

    ベルがピンポーン!

    2人の女の子の手を引いて、

    Junさん、いざ登校

    | junnieblog | - | 23:28 | comments(0) | - | - | -
    15才のLondon (1)
    0

      15才の4月・・・ to London !!

      2年前から父が単身赴任していたので。

       

       

       

      家は、Wimbledonの9C The Grange

      庭の花がきれいなレンガ作りの家。

      (ズーっと後に、

       田中英和・Adel夫妻も同じ家に

       住んだって知る。偶然すぎ〜!!)

       

       

       

      高校入学1週間で休学してきたので、

      すぐWimbledonの私立校 The Studyに通う。

      英会話だけでも慣れないのに・・・

      Oh,My God !!

      なんとラテン語、フランス語、ドイツ語の授業。

      ついていけたのは、数学、英文法(現地の国語)、

      体操に音楽テニスにホッケー授業まであって、

      さすがEnglandって感じ

       

      週末の宿題の量って、日本の学校の何倍も〜

      悪戦苦闘のラテン語などの代わりに、

      週3回、副校長先生が、

      英語の個人レッスンをしてくれることに。

       

       

       

      相当ありがたいことだけど

      これがまたまた凄ーい!

      週1回作文書かされ

      何せ英語、だんだん書く事に困り、

      ついに『Mt.Fuji』なーんてことまで

      富士山について、何書いたんだろう

      内容は覚えてないけど

      (ここで何という偶然!!

       田中先生夫妻のお嬢さん2人が、

       この同じ学校に通ったとのこと)

       

       

      まだ15才、

      ダンスも知らず

      Sabuさんの存在も知らず

      Long time ago

      後にプロのダンサーになり、

      日本とイギリス行ったり来たりに

      なろうとは、思いもしなかったJunさん

       

        初留学

      | junnieblog | - | 23:57 | comments(0) | - | - | -
      楽しいダンス
      0

        私がダンスを習い始めたのは、18才

        大学入学直前の春休み、

        友だちに誘われて、ダンス教室に・・・

        1日目のブルースで、ダンスの虜になりました。

        「1日目から、音楽に合わせて先生と踊れるなんて、

         こーんな楽しいものがあるなんて

         

          20才の頃

         

        大学からダンス教室へ通う日々。

        すっかり夢中になり、

        親の反対に3年間粘って許され、

        ついにプロ試験を受ける

        夢は、武道館で踊ること

         

        何人かのパートナーと組んだ後、

        練習mad のSabuさんに紹介され、

        競技の道まっしぐら

        London と日本半々の日々

         

          組んだ頃のS&J

         

        Londonで世界トップのコーチャーに

        レッスンを受けていたスタジオに、

        ソーシャルダンスを教えている先生がいた

        優しそうな、若い女の先生。

        子供からシニアまで、

        すごーくmusical で理論的

        and 何より楽しそう

        「いい先生だな」と思った

         

        アマチュアの生徒さん・・・

        もちろん競技選手のように踊って、

        デモに出たい方もいらっしゃる。

        熱心に通って下さる大切な生徒さん

        でも、みんなと楽しく踊れるようになりたい、

        そんな生徒さん・・・たいていは皆そうなのだ

        「音楽にのって、楽しく2人踊りたい」

        そんな方が増えてこそ、底辺が広がる。

        デモや競技は、その延長にある。

        私も競技、競技でチャンピオンになり、

        スペシャルA級になり・・・

        だけど、英国の教師試験受けると、

        日本と違い、リズムダンスの試験があるように、

        ちゃんとした社交ダンスが教えたい‼

        (London で感動した女の先生のように)

         

         

        私が力を入れて教えている、

        「初めてのダンス」

        「初めてのダンス・プラス」

        「初めてのダンス・モア」

        は、そんな思いで自らレッスンしているクラスです。

        「チャンピオンで初心者教えている人はいない」

        とか言われる事も多いけど

        ダンスをこよなく愛してる私だからこそ

        教えられる世界もあるかも・・・

        (誰も言ってくれないけどね

        大切にレッスンしているクラスです

        是非 join して〜

        | junnieblog | - | 22:31 | comments(0) | - | - | -
        レッスン with マスク
        0

          レッスンが再開され・・・

          生徒さんもだいぶ復帰

          元気な皆さまに会えて、すごく嬉しい

           

           

           

          レッスンの前後の手洗いやうがい、

          アルコール消毒は欠かせない

          最初は慣れなかったマスクをつけて、

          レッスン開始

          今や、すっかりNaturalに

           

           

           

          生徒さんの手作りやら、マスクもいろいろ

          休憩も頻繁にとりながら・・・

          2m位離れて、マスクを一瞬外し、

          水分補給

          「前はよかったね」とは思うけど、

          いつまでも後ろばかり見ないで、

          前を見よう

          「マスク着用して踊れば、

           きっと肺活量が増すかも」なーんてネ

          相変わらずの Jun's 楽観主義(笑)

           

           

           

          どんな環境でも

          我が家の花たちは、頑張って咲いてる

          私も頑張ろう

           

           

           

          ダンスができるようになっただけでも、

          much much happier than before

          元気だけが取り柄Me

          新しいダンス様式で、

          楽しく Let's dance

           

           

           

          | junnieblog | - | 23:16 | comments(0) | - | - | -
          届くからね・・・
          0

            5月の母の日に、

            母の日おめでとう、いつもありがとう

             プレゼント待っててね。」

            Berlin の娘からtel📞

             

             

             

            遠く離れているので、

            覚えていてくれるだけでも嬉しいヨ

            And 6月1日の my birthday

             

             

             

            「まま、おめでとう!今年も明るく、元気にね

             週末に届くよープレゼント‼

             母の日、誕生日、and and・・・

             父の日だよ(笑)

            「(⌒▽⌒)アハハ! 兼兼兼…three兼s??? 」

            しばし、2人で大爆笑

            「豪華なフレンチ・・・自粛で外食してないでしょ

            「楽しみにしてるね」

            そして父の日を前に、

             

             

             

            リッチなディナーが届きました。

             

             

             

            なかなか予約の取れないレストランとか

            せっかくなので、

            お客様用のお皿に盛り付け

            我が家は、ちょっとしたRestaurant🍴

             

              

             

            うーん、very delicious

            よく考えたら、この2か月間

            自分で作ったもの以外

            食べたことなかったJunさん

             

             

             

            Thank you very much

            for three 兼s preasent

            Sabuさんも嬉しそうでした

            | junnieblog | - | 22:18 | comments(0) | - | - | -
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << August 2020 >>